【イベントレポート】【CFO細川】日本政策金融公庫様の勉強会でお話させていただきました

こんにちは!モノグサCFOの細川です。

 

2月13日に、モノグサを支援いただいている日本政策金融公庫様の社内勉強会で、ベンチャー企業の経営についてお話させていただきました。

 

f:id:monoxer_boardgame:20200220151110p:plain

 

5分ほど会社と事業のプレゼンをさせていただいた後、7~8名のグループでのトークセッションを3回させていただきました。

 

ありがたいことに事前にHP等で調べていただいた方が多く、

 

「教育領域以外でも大きな可能性がある事業だと思うが、どのようにチャンスを見つけたのか」

「大手企業への導入が進んでいるが、どのように接点を持ち、何を評価してもらって、導入に結びついたのか」

「どうしてこのVCを選んだのか。今後の資本政策をどう考えているか」

 

など、経営や事業に踏み込んだ深い質問を数多くいただき、自分自身もとても勉強になりました。

 

また、参加者の方は、私たちのようなベンチャー企業へのサポートや融資を担当されている方々なので、

 

「公庫の融資制度について、改善できる点があれば率直な意見が欲しい」

ベンチャー企業にとって、公庫の融資プロセスで気になる点はないか」

 

など、ベンチャーの目線に立って、制度をより良くするための質問も数多くいただき、ベンチャー企業CFOの端くれとしてはとても心強い思いでした。

 

 

ありがたいことに、モノグサは年明け以降、急成長していますが、その背景には明確な投資戦略と、それを実行可能にする資金の裏付けがあったからです。

(メンバー全員の頑張りは大前提として)

 

ベンチャーあるあるとして、株式で資金調達するにはまだ早く、でも攻めたい!というタイミングが必ずあります。

 

モノグサにとって、まさにそういう悩ましいタイミングでご支援いただいた政策金融公庫様(と担当者のM様)には足を向けて寝られません!

 

公庫様には引き続きモノグサをご支援いただきつつ、勝手ながら、日本のベンチャー全体を盛り上げていっていただけたら最高だなぁ、と思っております。

 

完全に余談ですが、参加者の中に、私の地元の盛岡支店からいらっしゃった方や、高校の後輩がおり、少し地元に貢献できた気持ちになりました笑

 

 

モノグサでは記憶定着に特化したAI型の学習アプリ・システム「Monoxer」を開発・提供しています。

https://corp.monoxer.com/service

 

VCや金融機関から手厚い資金支援を受けており、大手の教育機関への導入も続いており、現在急成長中です

エンジニア・セールス・カスタマーサクセスなどなど、どのポジションでも人が足りていないので、興味のある方はぜひご連絡ください!

https://www.wantedly.com/companies/company_379158